井垣屋染物店

洗い張り


洗い張り

着物を解いて反物にしてから着物全体のしみや汚れを落とすために、水で手洗いします。よくすすぎ洗いした後、のりをつけた反物を、張り板に固着させたり、伸子(しんし)で張ったりして乾かす方法です。全体のうす汚れや水溶性のしみは、この洗い方が一番よく落ち、糊を入れ直すので、紬などは生地に張りが出ます。仕立てあがると新品の着物と変わらないぐらいきれいに出来上がります。

長年の利用で光沢が無くなった着物や、汚れの激しい着物、または「娘様」や「お孫様」がお召しになるので寸法を変えてお仕立て換えする着物などに最適です。
お召しになるにはお仕立てが必要です。

洗い張り

Price
価格表

振袖 8,640円
留袖 8,100円
訪問着 8,100円
喪服 7,560円
7,560円
羽織 6,480円
単衣 6,480円
襦袢 4,860円
4,320円

上記の料金には、胴裏や八掛等の価格は含まれておりません。白生地や八掛をお持ちのお客様は持ち込んでいただいても結構です。お持ちでない場合は私共で用意させていただきます。

お問合わせはお気軽に

メールでのお問合わせ

お問合わせ
0263-32-0912

受付時間 10:00〜18:00 (日曜・祝日を除く)